<< 雨降ってるようです。 | main | のんびりできない私・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - | -
え〜っ!ほんとに?!って思った・・・
おはようございます。
いまいちパッとしないお空に、恨めしい目を向けてやった! 
が、無視!されました[:がく〜:] 当たり前か(..)
やっぱり、昨日のアクセスも1700を超えてまして・・・
本当にありがたいのです。 が恐いな・・・と思っております。
”小心者”ですから[:ふぅ〜ん:]

只今、愛娘ちゃん、朝ご飯とお昼ご飯 兼用で お食事中です。
メニューが・・・・カップラーメンとご飯と卵焼き
男の子並みの食欲なんですね・・・・・びっくり
本当に良く食べる子ですわ・・・・・

そうそう、私の好きな物を紹介した際に”誰それ?”の
”カン・ドンウォン”の画像、載せますね。
私と愛娘ちゃんがこの人を知ったきっかけが
韓国ドラマの”1%の奇跡”っていうドラマでした。
ドラマ自体が面白くって、DVDに撮って見てたくらいでして・・・
その中の主人公がカン・ドンウォンでした。
モデルさん出身の役者さんらしく背も高くってスタイルも良くって
お顔も小さくて、日本の役者さんやタレントさんとは違って
華やかさだけじゃないとこが大好きになりました。
ちなみに携帯の待ち受けもカン・ドンウォンですラブラブ
”1%の奇跡”自体を紹介したいくらいですが、
長くなりそう! 愛娘ちゃんと私のお気に入りドラマなんで
熱く語ってしまいますもんたらーっ
洗濯してる間に、ちょっとブログ、掃除もしなくっちゃショック
頑張ります拍手 

ね!男前でしょ?カン・ドンウォン・・・・・
ヨン様? 私はヨン様には興味ないです・・・ね。

1%の奇跡〈上〉
1%の奇跡〈上〉
ヒョン ゴウン,三田 ゆい子

またあとでパー
カテゴリ:独り言 | 10:39 | comments(0) | trackbacks(1) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 10:39 | - | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sakuraxkogoto.jugem.jp/trackback/215
トラックバック
映画 私たちの幸せな時間
私たちの幸せな時間は、死刑囚の男と自殺未遂を繰り返す女の出会いと 愛を描いた韓国映画です。本国では300万人を動員し、 『ユア・マイ・サンシャイン』『私の頭の中の消しゴム』を抜き、 ラブストーリー映画の興行記録を更新した話題作なんだそうです
| 映画情報ガイド | 2007/07/06 3:32 PM |